2009年07月14日

ウイルスの誤検出って結構あるの??

ウイルス対策ソフトが、ウイルスやマルウェアでないものをウイルスや
マルウェアと誤検出する例が意外とあります。
でも、普通のコンピュータの知識の人の中には、ウイルス対策ソフトの判定は絶対だと思う人が結構多いと思います。

もし、皆さんのパソコンにインストールしているウイルス対策ソフトが、恐らく大丈夫のはずのソフトを使用中に反応した場合には、そのソフトのメーカーに問い合わせする前に、

今使われているウイルス対策ソフトとは異なるメーカーのオンラインスキャンを試して見られるといいかと思います。

・トレンド フレックス セキュリティ : オンラインスキャン
http://www.trendflexsecurity.jp/security_solutions/housecall_free_scan.php

・オンラインウイルススキャン ・ファイルスキャナ |アンチウイルス・
アンチウイルスソフトの【 カスペルスキー 】
http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner

・シマンテック・セキュリティチェック
http://www.symantec.com/region/jp/securitycheck/

・エフセキュア株式会社 - 無償ウィルス検査
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation.html

・無料ウイルス診断 フリースキャン | マカフィー株式会社
http://www.mcafee.com/japan/mcafee/home/freescan.asp


これらのオンラインスキャンでは、検出のみであり駆除はできないようですが、本当にウイルスに感染しているかどうかを複数のソフトで試すことはできそうです。


そんなのやってられないという人も、もしメーカーさんに問い合わせなどする場合は、「ウイルス対策ソフトが反応しました。
ウイルスなのですか?」という質問の仕方ではなく、「ウイルス対策ソフト「●●●」が反応したのですが、ウイルスなのですか?」と具体的な製品名を書いてあげてみてください。
きっと解決が早くなるはずです。


また、誤検出の可能性があることを知って、あまり高圧的な態度で問い合わせないようにしていただけると、ソフトウェアの開発者の方の対応も違ってくると思います。


http://www.google.com/search?q=%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%80%80%E8%AA%A4%E6%A4%9C%E5%87%BA&rls=com.microsoft:en-us:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7DVXA
「ウイルス」「誤検出」のキーワードでGoogle検索みると結構一杯見つかります。


ではまた!




 
 人気ブログランキングへ⇒記事が気にいったら応援クリック願いますm(_ _)m
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123493615

この記事へのトラックバック

TOPページ
2 3 4 5.. 次の5件>>


セントラル短資FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。